充実の合宿

Categories: 草野球

1日から3日まで草野球チームの合宿へ行ってきた。
主将の奥さんの実家が民宿をやっていて、そちらに皆でお世話になった。
静かで、キレイな海がすぐ近くにあって、おかみさん達もみんなすごく良い人で、本当に良い所。
オススメです、「民宿 与五郎」。
天気が心配だったけど、なんとか2日目の練習試合とBBQ、3日目の海水浴を
こなすことができた。
最強の雨男を自負する私ですが、誰かの晴男(女)パワーに負けてしまったらしい。


初日の晩、宿に着くなりコンビニへ買出しに行く。
大量の酒を購入し、次の日の練習試合は雨で中止だろうと勝手に決めつけて
夜中まで宴会。
しかし、翌日は当てが外れて微妙に晴れ間ものぞく天気。
寝不足と二日酔いでフラフラながらも、地元の合同チームさんとの練習試合にのぞむ。
結果は完敗だった。
連勝続きで若干調子に乗っていた我がチームには良い薬になったに違いない。
言い訳するわけではないけれども、相手の先発投手は凄かった。
推定130キロオーバーの剛速球と、キレのあるカーブ。
コントロールも抜群で、草野球のレベルを遥かに超えている。
聞けば有名私学高校出身で、夏の予選ではベスト16まで行った投手らしい。
現在27歳とのことだが、約10年間そのレベルを維持しているところがスゴイ。
その日の夜は、民宿の庭でBBQ。
たらふく食った後、部屋で酒を飲んだり庭に出たり、それぞれ思い思いの場所で野球談義。
もちろん、野球以外のネタも多数あったわけだが。
アツイ宴はまたもや朝方まで続く。
3日目はさすがに皆昼前まで起きられず。
食事をとった後、近くのビーチへ。
海水浴をしながらビーチフラッグや相撲など、下半身強化のトレーニング(?)を行う。
皆、自分より若いメンバーばかりで体力的に少々ついていけないのが密かに悔しい。
しかし、チーム一の巨漢に相撲で勝ったので、まぁ良しとする。
・・・と、なかなか充実の3日間であった。
悪天候でただの宴会旅行になっていたら、これほどの充実感は得られなかっただろう。
ただ、監督一家が一緒に行けなかったのが残念(※本人も悔しがってます)。
来年も是非行きたいもんです。

«
»
  • おかえりー。た、た、楽しかったようで・・・。天気も良くて、よ、よ、よかったねー。
    次回は絶対行きます!

  • 土曜日、ラグビーの試合のため、野球行かれへん様になりました。人数いける?やばそうなら、少し遅れますが行くようにします。

  • マジですか~!?
    人数はまだわかりませんけど、何とかなるんじゃないすかね~。
    どうしてもヤバそうなら連絡しま~す。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です