2011年5月20日 17:28

iPhone+WiMAXモバイルルーター

モッサリした操作性と半日もたないバッテリーにイライラしながらも我慢しながら使っていたX02T。
使用開始から1年ちょっとしたころから充電ケーブルの接触が悪くなってて、
その数日後には完全に充電不可の状態に。
ソフトバンクショップに持ち込んだところ、どうやら本体側に問題があるとかで修理が必要とのこと。
しかし、このスマートフォン「もどき」にはほとほと愛想が尽きていたので、修理してまで使いたいとも思えず。
これは良い機会だということで、思い切ってiPhone4に機種変更した。

てか、今更ながらiPhoneってほんとすごい発明品だと思う。
特にこの操作性。
電気屋で最新のandroid機も触ってみたけど、動きの滑らかさが全然違う。
今までのモッサリは一体なんだったんだ。。。orz
ワンセグとか赤外線通信、おサイフケータイを使わない人には絶対おすすめ。

wm3500r.jpg

しかし、そんなiPhoneにも弱点が。
電波の悪さはちょっとヒドイかも。
自宅は無線LAN環境だからいいが、外出先では結構困る。

そこで補助電波としてWiMAXのモバイルルーターも調達。
もともとネットブックのS10e用にUSBタイプのやつを使ってたけど(名前忘れたけどIO-DATAのやつ)、これをNECのAterm WM3500Rに機種変。

これ、フル充電したら約8時間も動くらしい。
ちょっとした外出なら充分。
付属のクレードルを事務所に置いて、仕事中は挿しとけば充電しながら事務所が無線LAN環境に。

これで、外出先でもネットブックとiPhoneが同時にWiFi環境になってめちゃ便利です。