2005年7月21日 20:22

K-1ワールドMAX、PRIDE武士道、そして・・・

昨日はテレビでK-1ワールドMAXを観戦。
そして、まだ見ていなかったPRIDE武士道のビデオを見た。

どちらも軽量級中心だが、PRIDEのほうが面白い気がする。
日本人も強いし。

K-1のほうは、期待の魔裟斗が準々決勝を突破するものの、足を骨折してドクターストップ。
小比類巻も準々決勝で負けてしまって、日本人は早々と姿を消してしまった。
ブアカーオとクラウスの強さは見ていて鳥肌ものだったが。

PRIDEのほうは、川尻、五味は安定した強さを見せたし、美濃輪ワールド(笑)も堪能した。
それに今成や中尾など、個性的な日本人選手も出てきた。

ところで先日、「WORLD OYAZI BATTLE-SAMURAI RETURN」という大会があったらしい。
その中で、K-1初代王者のブランコ・シカティックと、伝説の空手家・金山裕文の試合があった模様。
結果はドローだったようだ。
参照:出て来い!サムライ!by白蓮空手大阪北ブログ
なかなか良い試合だったようで、映像があれば是非見てみたいところである。